豊胸手術が人気のクリニック

北村クリニックの豊胸手術の特徴

十分時間をかけて行うカウンセリングで安心して豊胸が受けられると評判のクリニック

1992年の開院以来、北村クリニックは美的センスと究極のテクニックのコラボレーションを実現するというポリシーを変わらず貫いています。大手クリニックのように安易な分院展開はせず、一人ひとりに丁寧な治療を心がけ、限りなくハイクオリティを目指してカウンセリングからアフターケアまで責任を持って行っています。 丁寧で十分な時間をかけて行うカウンセリングで安心して治療が受けられると評判のクリニックです。

北村クリニック

北村クリニックの豊胸手術の3つのおすすめポイント

1

脂肪生着率が80%に高められたコンデンスリッチ豊胸術

最新技術であるコンデンスリッチ豊胸ですが、その基には長年にわたり磨かれた脂肪注入技術があるので、脂肪注入法にあった問題をクリアし効果が飛躍的に高められています。壊れた細胞や血液等の注入に適さない物質を取り除いて良質で健全な脂肪細胞だけを濃縮(コンデンス)して注入するので注入後の生着率がとても高く仕上がりもキレイで、美しいバストを長く維持できます。

2

安全性が高く、自然な感触のバストに仕上がる

コンデンスリッチ豊胸は不純物のない良質な脂肪細胞だけを分離・抽出してバストに注入します。そのため今まで問題とされていた石灰化によるしこりや脂肪壊死のリスクを大幅に抑えることができ、とても効果的な治療を行うことができるようになりました。 また必要なら幹細胞を抽出し、濃縮して脂肪細胞とともにバストに注入することもできます。

3

ベイザー脂肪吸引と組み合わせると更に仕上がりがハイグレードに!

脂肪を吸引して採取する時にベイザー(VASER)脂肪吸引を使うとより効果的です。ベイザー超音波が細胞単位に脂肪を分離し乳化してから吸引採取するので、より高い生着率が高くなります。通常の脂肪吸引のように吸引部分の内出血やたるみができにくく、皮膚表面のデコボコも少ないよりハイグレードな仕上がりとなります。

開院以来20年脂肪注入豊胸術のみ行う院長

1982年に慶応付属高校から慶應義塾大学理工学部に入学後、医師を目指し1989年に東京慈恵医会医科大学を卒業、東京警察病院形成外科で実績を積み、1992年に北村クリニックを開院しました。開院以来20年ほど豊胸をメインとしていますがシリコンを使用したことはなく、脂肪注入豊胸術のみを徹底して行い、その技術の高さが評判となっています。

北村義洋先生

口コミ・評判をピックアップ

20代

痩せていても不自然じゃないバストの仕上がりにとても満足しています

痩せているので、スリムでいいねとみんなからよく言われるのですが、バストも痩せていて合うブラジャーがないくらいペッタンコでした。豊胸したいと考えて思い切って北村クリニックに行きカウンセリングでじっくりと話をして豊胸術を受けました。痩せていても不自然じゃないバストの仕上がりにとても満足しています。

20代

脂肪生着率が高めのコンデンスリッチ豊胸に期待しています!

ネットでクリニックの評判を調べると色々あったのですが、実際にクリニックに行って先生と話をしてみて脂肪注入することに決めました。仕上がりには大変満足していますが、コンデンスリッチ豊胸は従来の脂肪注入法よりかなり脂肪生着率が高めと先生がおっしゃっていたので期待しています。

30代

メリットやデメリット、術後経過などもしっかり教えてもらえたので信頼できた

小さいだけでなくバストが左右に広がっていて谷間がないのが悩みだったので、バストの内側を中心に脂肪注入してもらいましたが、手術後1ヶ月過ぎ落ち着いてきた感じで谷間もできています。カウンセリング時にメリットやデメリット、術後経過などもしっかり教えてもらえたので信頼でき、お願いしてよかったと思っています。

20代

きれいでふっくらしたバストになっただけでなく谷間もできて大満足!

胸にシリコンバッグを入れるのは不安だったのでコンデンスリッチ豊胸を受けました。術後2ヶ月たちますが、バストは2カップアップ、アンバランスだった左右の形も整い、きれいでふっくらしたバストになっただけでなく谷間もできて大満足!お風呂に入って鏡を見るたびにやって良かったと思っています。

北村クリニックの基本情報

治療の種類 脂肪注入法(コンデンスリッチ)/成長細胞(AGF)挿入
本院所在地 東京都中央区日本橋3-2-5 西鉄日本橋ビル1F
アクセス JR「東京駅」八重洲北口より徒歩3分・東京メトロ「日本橋駅」B3出口より徒歩3分
診療時間 平日: 10:00~18:00
休診日 年中無休
本院・分院情報 分院なし